casavouta日記

映像

 今更ながら、「チャーリーとチョコレート工場」借りて見ました。妙な神経を刺激する映画でした。あの上下左右に動くエレベータは、私が昔見た悪夢に出てきたエレベータみたいだった。そして何と言っても強烈だったのはあの小人ウンバ・ルンバの踊り。振り付けがまたすごいな〜。変な夢見ちゃいそう。工場主の役がジョニーディップだって?名前は知ってたけど普段の写真と全く似ても似つかない。
 そういえば先日スマステーションで80年代PV特集やっていました。
 あああ懐かしい。渋谷の喫茶店なんかどこにいってもスクリーンがあってPV流していたっけ。
 あのベスト20に入っていなかった中で私が強烈に印象があるのは、トーキングヘッズとイエス。

Talking Heads "Burning Down the House"

yes "owner of a lonely heart"

 懐かしくなって久しぶりに今見てみると、曲の方は懐かしいんだけど映像は・・・なんだろう。この違和感。記憶が一人歩きしてしまったものとのギャップなのでしょうか。
[PR]
by casavouta | 2009-08-31 22:07 | 日々